デラックスライト

照射したものをなんでもアップグレード!

そんなデラックスライトを紹介します。

豪華になったのはいいものの・・・

持っている車のおもちゃが古いのび太は不満たらたら。

なんと3歳の時に買ったゼンマイ式のおもちゃしか持ってないというのです。

あわれに感じたドラえもんが『デラックスライト』を照射すると、なんと最新のスポーツカーのラジコンに早変わり!

スーパーカーのラジコンを手に入れたのび太

喜びを爆発させるのび太

ドラえもん16巻「デラックスライト」P53:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

のび太のパパとママも自分たちの古い持ち物を買い換える話でケンカをしていたため、デラックスライトで解決!

街のあらゆるものを良かれと思ってデラックスに進化させて遊んでいたのび太ですが、人には人の事情があります。

愛着のある物を勝手にデラックスにされても困ってしまいますよね。

一見便利に見えるデラックスライトではありますが、人の都合を考えて時と場合に応じて使うべき道具なのです。

デラックスなものが必ずしもいいというわけではない

合意を得ないで勝手に変えてしまうのはよくない

ドラえもん16巻「デラックスライト」P56:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

デラックスが必ずしもいいわけではない

常に最新機器を集めて満足する人もいれば、昔ながらのものを大切に使い続ける人もいます。

人にはそれぞれ価値観があるため、なんでもかんでもデラックスにすればいいというものでもないんですね。

のび太は自分の都合だけで物事を考え、「みんなもデラックスなものが好きだろう」という思い込みでデラックスライトを使ってしまったのです。

人の都合を考える重要性に気付いたのび太

学びを得たのび太。きっと成長するだろう

ドラえもん16巻「デラックスライト」P56:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

今回の経験はのび太にとっても貴重な機会だったといえるでしょう。

元に戻すことも可能

デラックスライトで進化させたものは取り消すこともできます。

おそらく取り消しモードのようなものが搭載されていると予想され、個別に対応できます。

デラックスライトは戻すことが可能

都合に合わせてデラックスライトを使おう

ドラえもん16巻「デラックスライト」P56:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

夢の錬金術?

もしデラックスライトが開発されれば、中古で古い家具や家電を買い集め、デラックスライトで最新版に進化させて売ると、転売屋がかなり儲かる構図が生まれます。

効率的に転売するならパソコンやスマートフォンが狙い目でしょうか。

小型で高価なものを中心にデラックスライトで進化させれば、あっという間にお金持ち!



おすすめの記事