断ち物願かけ神社

好きなものを断つかわりに願いを叶えてくれる『断ち物願かけ神社』。

使い方を間違えると大変なひみつ道具です。

ジャイアン・スネ夫に勝つために

いつもいじめられてばかりののび太はドラえもんから『断ち物願かけ神社』を借ります。

好きなものを1年以上断つかわりに願いを叶えてくれる効果があるのですが、期間が長過ぎるため躊躇ちゅうちょしていたのです。

願掛けするのび太

何を断つか。判断のとき。

ドラえもん42巻「断ち物願かけ神社」P20:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

ところがママが誤ってのび太の好きなものばかりを『断ち物願かけ神社』に入れてしまったからさぁ大変!

のび太はめちゃくちゃ強くなった代わりにジュースもケーキもしずかちゃんでさえ逃げていくことになってしまったのです。

のび太から逃げるしずかちゃん

残酷すぎる現実である

ドラえもん42巻「断ち物願かけ神社」P25:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

我慢がキーポイント

好きなものを1年以上断つことで願いを1つ叶えてくれる『断ち物願かけ神社』。

期間が長いように感じますが、どうしても叶えたいことがあるならば1年ぐらいはあっという間ではないでしょうか。

自分の嫌いなものを断つ約束をしても効果はありません。好きなもの(のび太ならケーキやマンガ、しずかちゃんなど)を対象にする必要があります。

お願いした瞬間から願いが叶う

『断ち物願かけ神社』にお願いした瞬間から願い事が叶いますが、同時に好きなから1年以上無条件で避けられてしまうようになります。

のび太も買ったばかりのジュースが川に落下したり、マンガを見せてもらえなかったり、しずかちゃんが離れていったりし、こちらが望んでも強制的に得られない状況になるのです。

本来の願掛けは自らの意思で物事を断つのですが、『断ち物願かけ神社』はその点がやや甘く設計されていますね。

のび太はどうやって元の状態に戻ったのか?

1年以上好きなものを断つことになったのび太は、その後どうやって元の状態に戻ったのでしょうか?

取り消しボタン?

『断ち物願かけ神社』には取り消しボタンが存在していたのかもしれません。

未来からのび太を連れてきた?

1年後の世界からのび太を現代につれてきてのび太を入れ替えたのかもしれません。

三倍時間ペタンコを使った?

貼った人だけ時間の経過が早くなる『三倍時間ペタンコ』を複数使ったのかもしれません。



おすすめの記事