意中の人と使うと両想いになる不思議な傘『あいあいパラソル』です。

効果が出るまでの5分間をクリアすれば、2人は強い想いで結ばれることでしょう。

スポンサーリンク

のび太のライバル出現!?

のび太の学校に転校してきた矢部小路(やぶこうじ)、通称コーシャクくん。

  • 家がお金持ち
  • 美男子
  • 勉強ができる
  • スポーツ万能

という驚異の能力の持ち主で、なんとしずかちゃんがたびたびコーシャクの家を訪れているというではありませんか!

突然現れた強力なライバルに対し、のび太はドラえもんの助けなしでは立ち向かうことができません。

『あいあいパラソル』は2人で5分間傘の下に入ることで、片方がもう片方を熱烈に好きになる効果があります。

これを使ってしずかちゃんをのび太に惹き付けようという作戦なのですが、なかなかせこい作戦ですね・・・。

あいあいパラソルの使い方を説明するドラえもん

ドラえもんの目つきに注目

ドラえもん12巻「あいあいパラソル」P113:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

しずかちゃんをあの手この手で傘の下に入れようとしますがなかなかうまくいかず、ドラえもんは見ず知らずのおじさんから恋心を寄せられ、のび太はジャイアンに執拗に追いかけ回される悲惨な結末となりました。

矢部小路(コーシャク)とは?

のび太の街には本編にあまり登場しないものの、コーシャクのように物語に登場する人物がいます。

コーシャクは突然あらわれたキャラクターではあるものの、みんなのアイドルしずかちゃんのこころを鷲掴みにしています。

しずかちゃんと仲がいいコーシャク

顔が見えないのがおしい

ドラえもん12巻「あいあいパラソル」P111:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

のび太も気が気ではありませんが、実はコーシャクはこれ以降登場することがありません。

タイプ的に出来杉くんとかぶってしまうため、出来杉君の登場によって影を潜めてしまったことが考えられるのです。

これだけいい点が揃ったキャラクターは珍しいですが、マンガには主人公のライバルとして登場することが多いかもしれませんね。

ドラえもんの作戦勝ち?

あいあいパラソルの最大の弱点は、5分という短いようで長い時間を一緒に傘の下で過ごす必要があることです。

普通にしずかちゃんを誘ったところで5分じっとしてくれないので、ドラえもんは木の中に傘を隠してその下で立ち話をすればいいと作戦を立てるのです。

あいあいパラソルを作戦立てて使うドラえもん

時には頭も使おう

ドラえもん12巻「あいあいパラソル」P115:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

頭が回るというかずる賢いというか、ドラえもんの作戦勝ちのようなものですね。

さすが未来のロボットとしかいいようがありません。

持続時間は不明

あいあいパラソルで好意を寄せられても、その持続時間までは明記されていません。

おそらく時間制限があるとは思われますが、うっかりあいあいパラソルを使ってしまうと恐ろしい結果につながるかもしれないので、使う時には十分注意が必要です。

おすすめの記事