ナニスルグラス

これからこの人は何するのかな?

『ナニスルグラス』を通してみるとその人の次の行動が筒抜けです。

犯罪を未然に防止した行為

『ナニスルグラス』でおつかいをママから押し付けられることを察知したのび太は間一髪のところで家を出ることができました。

のび太が道行くおじさんを『ナニスルグラス』で見たところ、なんとこれから泥棒を企てているではありませんか!

ナニスルグラスと泥棒

のび太の住む街は本当に犯罪が多い

ドラえもん44巻「たくはいキャップ」P58:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

ドラえもんの『たくはいキャップ』を使うことでことごとく強盗が失敗し、最後は真人間に更生することができたのでした。

人の行動を見よう

人がとる行動がわかればこちらも動きやすいですよね。

『ナニスルグラス』は次にその人がどんな行動をするか教えてくれます。

グラスをまじまじと覗き込む行為が必要なのであからさまに怪しい行動といえますが、多少疑われても手に取るように未来がわかるのは大きなメリットといえます。

のび太は常に携帯しておきたい

毎日なんらかのトラブルに巻き込まれるのび太は常に『ナニスルグラス』を携帯しておきたいところ。

特にジャイアン・スネ夫の行動は注意深く観察し、自分に被害が及びそうなら先回りして逃げることができます。

これほどまでに災難に見舞われるのび太もすごい運の持ち主としか言いようがありませんが、自分の身は自分で守るしかないのです。



おすすめの記事