フェザープレーンとフェザーゴーグル

『フェザープレーンとフェザーゴーグル』は羽のように軽く、ゆっくり長時間飛ぶことができます。

のび太とフェザープレーン

スネ夫のおもちゃの1つ、フェザープレーンに魅せられたのび太。

ドラえもんが出した『フェザープレーンとフェザーゴーグル』を使うと、人が乗れるフェザープレーンなのです。

フェザープレーンで飛ぶのび太

あまり実用性は高くないようだ

ドラえもん32巻「フェザープレーン」P70:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

時間をかけてゆっくり飛ぶ姿をジャイアンとスネ夫がうらやみ、いつものように奪われてしまうわけなのですが、のび太のくしゃみ一発で無事取り返すことができました。

おもちゃのひみつ道具

『フェザープレーンとフェザーゴーグル』は人を乗せて飛ぶことができる優れものですが、風に流されてしまう欠点があるため、あまり実用的とはいえません。

本来フェザープレーンは室内用のものなので、使う場所が非常に重要というわけです。

長距離移動には向きません

『フェザープレーン』の動力はゴムを巻いたプロペラです。

長時間乗っているとゴムがとけてしまい、機体は徐々に効果しはじめるのです。

下が陸地であればなんとか助かりますが、海の上だと即アウト。

そもそも屋外で使うと風に流される恐れもあるため、それも難しいですね。

2人乗りは推奨されません

『フェザープレーン』はそもそも1人乗り用のコックピットしか用意されていませんが、しずかちゃんは機体にしがみつくように乗っていることがわかります。

フェザープレーンに二人乗りするのび太としずかちゃん

かなり危険な行為である

ドラえもん32巻「フェザープレーン」P72:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

不安定な『フェザープレーン』にこんな形で乗るのは危険で、機体の動揺によってしずかちゃんが振り落とされる危険性が非常に高いといえます。

ドラえもんがいながらその危険性を予知できなかったのでしょうか。



おすすめの記事