新種図鑑

中に入れたものが新種として世間に認識されるようになる『新種図鑑』。

物珍しさにたくさんの人が押し寄せることになるでしょう。

ゴキブリ=新種?

出木杉くんとしずかちゃんが空き地で新種の蝶が発見されたニュースで騒いでいます。

根が素直なのび太は自分も新種を発見して有名になろうとしますが、もちろんそんな簡単なことではなく、ドラえもんから『新種図鑑』を借ります。

新種図鑑の使い方

中がくり抜かれた図鑑

ドラえもん28巻「新種図鑑で有名になろう」P57:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

この図鑑の中に入れたものは新種として世間が認識するようになるの、あの忌々しいゴキブリでさえ新種として重宝されるのですね。

のび太はママから庭の草むしりを言いつけられていたのですが、庭の草を新種に設定し、珍しがるジャイアンとスネ夫の2人を上手に利用して草むしりをさせたのでした。

雑草を新種にするのび太

家の雑草を新種にしようという発想力がすごい

ドラえもん28巻「新種図鑑で有名になろう」P61:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

いちやく世間のヒーローに

新種が発見されると世間は大騒ぎします。

見つけた本人はメディアから引っ張りだこになり、ひょっとしたら調査協力の謝礼金が出るかもしれません。

図鑑に入れている間のみ効力あり

『新種図鑑』に対象物が入っている間のみ新種の効力が持続します。

はずみで図鑑から飛び出てしまわないよう注意しましょう。

天才的なのび太の発想力

のび太はドラえもんの道具を応用して別に活かす力に非常に長けています。

今回でも新種の草と称して庭の雑草をジャイアンとスネ夫に掃除させるシーンがありましたが、一瞬でそれを思いつくのび太の柔軟な考え方には毎回驚かされます。

のび太はもともと自分で会社を立ち上げるほど野心と行動力に満ちた青年です。

未来は変わってしまったとはいえ、根底にはそういう気概が渦巻いているのかもしれませんね。



おすすめの記事