そうじゅうくんれん機

ヘリコプターや飛行機など、空を飛ぶものの訓練をすることができる『そうじゅうくんれん機』の紹介です。

スネ夫の自慢から始まるヘリコプター

ヘリコプターに乗って写真を撮影したことを自慢するスネ夫を見たのび太は、いつものようにドラえもんにおねだりします。

『そうじゅうくんれん機』はヘリコプターや飛行機を操縦することができ、巨大スクリーンに気色が映し出される特徴があります。

そうじゅうくんれん機で空の散歩を楽しむドラええもんとのび太

この迫力はすごい

ドラえもん24巻「のび太のヘリコプター」P7:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

気づかれないうちに空き地の写真を撮影したり家を上空から撮ったり、ヘリコプターを楽しむのび太。

腹いせにヘリを破壊したスネ夫に逆襲するため、コショウを積んだ飛行機で追いかけ回すのでした。

スネ夫にコショウ攻撃

自業自得といえるだろう

ドラえもん24巻「のび太のヘリコプター」P13:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

ドローンの進化版

『そうじゅうくんれん機』は現代でいうドローンが少し進化したひみつ道具といえるでしょう。

空中で止まったり自由に動かせる特徴は同じですが、ワイドスクリーンに映し出したりリアルな操縦桿そうじゅうかんでコントロールできる点、ドローンより一歩進んでいるといえそうです。

ただしある程度広いスペースに設置しなければいけないという点を考えると、ドローンの方がお手軽でいいかもしれませんね。

飛行機の切り替えが可能

『そうじゅうくんれん機』はヘリコプターや飛行機など、様々な形の飛行機を操縦することができます。

気分や目的に応じて飛行機を変えると気分転換になってよさそうですね。

スネ夫の性格の悪さ、再び

たびたびスネ夫は性格の悪い行動をとりますが、今回もヘリコプターをパチンコで撃ち落として踏み潰すという悪行を働きました。

ヘリコプターを踏み潰すスネ夫

果たしてここまでやる子どもがいるだろうか?

ドラえもん24巻「のび太のヘリコプター」P11:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

コショウで制裁されて話は終わりますが、果たしてコショウだけで許される程度といえるのでしょうか?

ここまで影でコソコソ動くスネ夫は根本的に性格がひん曲がっているとしかいえません。

ママに言いつけるなり未来のおしおき道具を使ってこらしめるなど、キツイお灸をすえる必要がありそうです。



おすすめの記事