職業テスト腕章

好きな職業を体験することができる『職業テスト腕章』。

あこがれの職業にどんどん挑戦しよう!

教師のび太の誕生

将来の具体的な夢がないのび太は、学校の先生になって生徒に理解のある教師になろうと考えます。

『職業テスト腕章』を使って一定時間本物の先生を体験したのび太はすぐに満足し、本屋や漫画家を体験。

のび太はどの仕事もラクしながら過ごしたいという思いがあったのでどれもうまくいかず、働くことの大変さを身にしみて感じるのでした。

漫画家になったのび太

漫画家を甘くみていたのび太の末路

ドラえもん27巻「職業テスト腕章」P113:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

どんな仕事も経験できます

仕事の名前を書き込むだけでどんな職業でも体験できる『職業テスト腕章』はかなり便利です。

職業テスト腕章を使うのび太

書くだけでその職業に就くことができる

ドラえもん27巻「職業テスト腕章」P106:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

あこがれの仕事やちょっと気になった仕事をお試し感覚で体験できるので、理想と現実の違いを学ぶ絶好のチャンスです。

安心のタイマー付き

『職業テスト腕章』には便利なタイマーがあるので、30分だけとか2日間だけなど期間を限定して仕事ができます。

永遠にその職業をやるわけではないので、気軽に試すことができますね。

能力もついてきます

指定した職業になっている間は仕事に必要な能力や技術を最初から持った状態になります。

先生の知識を持つのび太

能力を自然と身に付けることができる

ドラえもん27巻「職業テスト腕章」P108:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

のび太が教師を体験している間、普段は解けない問題もスラスラ解くことができました。

技能や知識が求められる職業に就くには専門技術やそれを学ぶ時間が必要です。

『職業テスト腕章』を使うことでその時間を一気にスキップすることができるので、有限な時間を効果的に使うことができますね。

全ての人間に配布したい

自分の視野を広げるために『職業テスト腕章』を使うべきです。

思いもよらなかった職業のメリットやデメリットを知ることができるだけでなく、そこでの学びは人生のプラスになることでしょう。

若い学生が『職業テスト腕章』を使えば先の長い自分の未来を正しく選択する第一歩となるかもしれません。



おすすめの記事