『ヨンダラ首わ』を首に着け、名前を呼ばれると体が自動的にその方向に引っ張られてしまう不思議な効果があります。

犬やネコなどペットに使うと便利ですが、人間も装着することが可能です。

スポンサーリンク

しずかちゃんと首輪

しずかちゃんの飼い犬『ペロ』は子犬なので遊びたい盛り。すぐ家を飛び出し、読んでもなかなか帰ってきません。

そこでドラえもんは『ヨンダラ首わ』をしずかちゃんにプレゼントします。

ペロにヨンダラ首わを着けて名前を呼ぶと、ペロがどこにいても首輪の力ですぐその場に連れてきてくれるのです。

ヨンダラ首わで呼ばれるペロ

犬にとっても不思議な体験である

ドラえもん14巻「ヨンダラ首わ」P46:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

ところが卑しいスネ夫がしずかちゃんへのプレゼントとしてペロからヨンダラ首わを取り上げてしまい、しずかちゃんが首わを着けたからさぁ大変!

至るところで名前を呼ばれるしずかちゃんは右へ左で体が引っ張られてしまいます。

最後には、合唱コンクールの課題曲で『しずかなこはんの森のかげから♪』に首わが反応してしまい、テレビの前まで引っ張られてしまうしずかちゃんなのでした。

ヨンダラ首わで大勢に呼ばれるしずかちゃん

呼ばれたらとにかく体が反応してしまう

ドラえもん14巻「ヨンダラ首わ」P50:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

色々と問題ありの首輪

名前を呼ぶと勝手に体が引っ張られるというのは画期的ですが、よく考えると色々と問題ありなひみつ道具です。

同姓同名の場合

同じ名前の人がいる場合ヨンダラ首わはそれを区別することができません。

名前を呼ばれたらとにかく反応してしまいます。

引っ張られる時の安全性

首わに引っ張られている時はほとんど体の自由がききません。

ひょっとすると道路のど真ん中を引っ張られてしまう可能性もあり、安全性に疑問が残りますね。

使い道はペット限定か

人間に使うと倫理的に何かと問題になりそうなヨンダラ首わ。

見た目はキレイなネックレスなのでアクセサリーとして使う分にはいいのでしょうが、人を呼ぶ目的でヨンダラ首わを使うのはちょっとおすすめできません。

となると犬やネコ限定で使うことになりそうです。

例えばリード(散歩ひも)なしでペットを散歩させる場合、ヨンダラ首わを着けて周りへの迷惑を最小限に抑えることができそうです。

散歩する時には大きな効力を発揮するかもしれませんね。

おすすめの記事