海水のもと

振りかけると水が海水に変わる『海水のもと』。

しんじゅ製造アコヤケース』を使うためにドラえもんが取り出したひみつ道具です。

本物の真珠を作ろう

ママの真珠のネックレスを持ち出したしずかちゃんはジャイアンの不手際によって真珠を無くしてしまいます。

事態を重く見たのび太はドラえもんに『しんじゅ製造アコヤケース』を借りて短期間で真珠を製造することに。

その時に使われたのが『海水のもと』です。

ただの水が海水に代わり、アコヤケースを育成する環境が整ったのです。

海水のもとで真珠を製造

これで真珠ができるのだからお手軽なものである

ドラえもん28巻「しんじゅ製造アコヤケース」P186:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

海まで海水を採取しにいくとなると手間ですし、これを使えばお手軽ですね。

タイムふろしき』とあわせて使うことでわずか30分で真珠製造に成功したドラえもんたちでした。

真珠を作ったドラえもんたち

わずか30分で完成する真珠に驚きである

ドラえもん28巻「しんじゅ製造アコヤケース」P189:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

水を海水に変えよう

『海水のもと』を使うとなんでもない普通の水が海水に早変わり。

海水には微生物や塩分、その他さまざまな成分が含まれていて、そんな環境を一瞬で作り出す効果があります。

水族館でも活躍します

『海水のもと』があれば水族館でも重宝しますね。

水族館は定期的に海水を入れ替える必要があるため、現在は船でわざわざ海水を運んでいます。

その手間と労力を考えると『海水のもと』が開発されれば水族館は大助かりですね!

シリーズ化希望

海水とひとことで言っても世界には色々な海が存在します。

透明度が高かったり塩分濃度が高かったり、その海域でしか生息できない魚類がいることも確か。

そこでぜひこれは要望なのですが、『世界の海シリーズ』ということで『海水のもと』を販売してほしいですね。

家にいながらお手軽に沖縄のきれいな海を堪能できることを考えると、一定の層にニーズがあると考えられます。



おすすめの記事