夢のり

人の夢と夢をくっつけることができる『夢のり』を紹介します。

夢の中でこらしめろ!

のび太がみた夢の内容に文句をつけるジャイアンとスネ夫。

夢の中で仕返ししようということで『夢はしご』を取り出したドラえもんでしたが、要領の悪いのび太は夢の中ですらドジっ子なのです。

そんなジャイアンとスネ夫を止めるべく『夢破壊砲』でおどしても効かず、最後の手段として『夢のり』を取り出します。

夢のりで夢をくっつけたドラえもん

夢をくっつけるという次元を調節した効果

ドラえもん28巻「夢はしご」P91:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

人の夢同士をくっつける効果があり、ジャイアンとスネ夫の母ちゃんの夢を『夢のり』でくっつけて追いかけ回してもらうことにしたのでした。

物理の世界を完全に越えたひみつ道具

夢の中でひみつ道具を取り出す行為自体が不思議なのですが、さらにその夢をくっつけてしまうというすでに想像の域を軽く越えた効果を出すのが『夢のり』です。

「夢同士をくっつけた」というドラえもんの表現から、ドラえもんは夢を物体としてつかんでのりづけしたことになります。

なんとも不思議な現象としかいいようがありません。

夢は肉体と連携する

夢の中で追いかけ回されたジャイアンとスネ夫は、朝起きても体がクタクタだったようです。

夢の中で疲れたジャイアンとスネ夫

現実世界にも影響が出るようだ

ドラえもん28巻「夢はしご」P91:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

怖い夢を見て精神的にゲンナリすることはあっても、肉体的に疲労を感じることはまずありません。

『夢のり』『夢はしご』など夢に関するひみつ道具はどうやら人間の肉体と大きな関係性があるらしく、多少なりとも現実世界に影響を及ぼすようです。

もし夢の中でスーパーマンみたいに大活躍していれば、現実世界でも少し力が鍛えられていたりするのでしょうか?



おすすめの記事