代用シール

『代用シール』に物や人の名前を書いて貼ると、周りが本物として認識されるようになります。

ドラえもんのポスト誕生

スネ夫から借りたマンガ本を無くしてしまったのび太。

返却を催促するスネ夫にマンガと書いた『代用シール』を貼った電話帳を返します。

電話帳をマンガにする

分厚いマンガ本に見えたのだが・・・

ドラえもんプラス1巻「代用シール」P38:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

他にもドラえもんがポストになって手紙を収集したり、全くの他人の家が目的地になったりするのですが、極めつけはポストをのび太にしてしまったことです。

のび太がポストになった

ポストを家まで運んだドラえもんの苦労が知れる

ドラえもんプラス1巻「代用シール」P39:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

のび太の代わりに家に連れて帰られたポストの運命やいかに?

シールを貼っている間のみ有効

『代用シール』に好きな物の名前を書いて貼るだけで、周りからは本物に映ってしまう効果があります。

ポストというシールを貼られたドラえもんは何も言わず口を開いて立ちつくしていたため、ロボットに対しても効果があることがわかります。

粘着力は低め

問題点は『代用シール』の粘着力が異常なまでに低いこと。

電話帳やドラえもん、家の表札に貼ったシールは何もしていないのに勝手にヒラヒラと剥がれてしまい、効果が切れてしまったのです。

代用シールは剥がれやすい

ロボットだからまだよかったものの。


ドラえもんプラス1巻「代用シール」P39:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

シールが剥がれてしまうと嘘だったと一瞬でバレてしまうため、上からガムテープやセロハンテープで補強して貼ることをおすすめします。

効果の似たひみつ道具

本物のように見せかける、やったように見せかける効果のあるひみつ道具は次のものがあります。

『代用シール』ともうまく使い分けることで便利に日常生活を送れそうですね。



おすすめの記事