出ちょう口目

自分の目と口の代わりをして自由に移動できる『出ちょう口目』。

見た目がお化けっぽいので驚かれますが、便利なひみつ道具です。

恐怖の目玉のお化け

スネ夫の漫画をベトベトに汚したり出来杉君の宿題を覗き見したり、町では目と口のお化けの目撃情報が相次いでいます。

実はこれ、未来デパートから送られてきた『出ちょう口目』をのび太が勝手に使っていたのです。

出ちょう口目とのび太

のび太が勝手にひみつ道具を使うとろくなことにならない

ドラえもん41巻「出ちょう口目」P69:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

自分の身代わりに自由に移動できる便利な道具でのび太はやりたい放題!

ところがジャイアンとスネ夫にうっかり捕まってしまいコショウ攻めにあってしまい、ドラえもんに助けを求めるのでした。

出ちょう口目とコショウ

絶体絶命である

ドラえもん41巻「出ちょう口目」P71:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

どこでも移動できる便利なもの

『出ちょう口目』は使用者の代わりに目と口を自由に移動させることができる便利なひみつ道具です。

遠く離れた場所でも自分は家にいながら『出ちょう口目』だけ移動させることもでき、手をわずらわせません。

スパイセットの進化版

コミック1巻で『スパイセット』が登場しましたが、あれの進化版が『出ちょう口目』といえます。

関連ひみつ道具

もっと小型化して持ち運びが便利になっただけでなく物を食べることもでき、見た目もいくらかスマートに進化していますね。

諸刃の剣かもしれない

『出ちょう口目』は絶対に他人に捕まらないようにしましょう。

自分の分身と同じなので、『出ちょう口目』が受けた苦しみや痛みはすべて使用者本人に伝わってしまうのです。

楽しさを享受できる一方、リスクもあることはしっかり理解しておきましょう。



おすすめの記事