人工的に台風を発生させるだけでなく、進路を自由に設定して操ることができる『台風発生機』を紹介します。

スポンサーリンク

ジャイアンへの復讐のため

自分の汚れた部屋をのび太に掃除させ、まるで自分の手柄のようにして母ちゃんに褒められたジャイアン。

その汚いやり方に腹を立てたドラえもんが出した道具が『台風発生機』です。

人工的に台風を作り、コントローラーを使って自由に台風を操縦することができるのです。

見た目は小型の台風ですが、触れたもの全てを吹き飛ばすほど強力なパワーを秘めています。

台風に吹き飛ばされるジャイアン

恐ろしいパワー

ドラえもん14巻「台風発生機」P74:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

ジャイアンは家に入れまいと必死に抵抗しますが、何者も台風を止めることはできません。

家の中がグチャグチャになったことで、ジャイアンは母ちゃんからひどく叱られてしまったのでした。

ところがまだこれでは終わりません。

機械の故障により、発生させた台風があろうことかのび太の家に向かってくるではありませんか!

必死に体を張ってとめようとするドラえもんとのび太ですが、最終的には機械そのものが台風に巻き込まれて壊れたため、大事には至りませんでした。

のび太の家の手前で消滅した台風

ドラえもんは壊れなくて本当によかった

ドラえもん14巻「台風発生機」P76:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

あなどれない台風の力

全てのものを吹き飛ばす台風は、小さくても威力は強力です。

近づくものは全て破壊し、誰にも止めることはできません。

ちょっとした軍事兵器としても転用可能です。

汚いジャイアンの部屋

ターゲットになったジャイアンの部屋ですが、のび太が掃除する前はこんなに汚れていました。

ジャイアンの部屋は汚れている

子どもの頃からこの汚れようはやばい

ドラえもん14巻「台風発生機」P70:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

いくらなんでも汚すぎ?と感じざるを得ないほど汚いですね。

母ちゃんが怒るのも無理はありません。

未来の技術の結晶

台風を人工的に発生させることができるということは、将来の人類は天気を自由に操ることができる技術を持っているということです。

今の台風のように自然発生する台風が日本に接近する場合、人工的に作った台風をぶつけて消滅させたり、進路を変更することも可能でしょう。

取り扱い注意

コミックでは台風発生機が故障し、操縦不能になりました。

それどころか人工台風はどんどん発達してのび太の家に接近します。

体重129.3kgもあるドラえもんですら軽々と巻き上げられてしまうほどの威力に成長し、あわや大惨事になるところでした。

129.3kgのドラえもんが軽々と吹き飛ばされる

恐ろしい台風の威力

ドラえもん14巻「台風発生機」P76:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

ジャイアンへの復讐が目的だったとはいえ、使い所を間違えると災害につながる恐れもあるため、しっかり考えるようにしましょう。

おすすめの記事