自信ヘルメット

『自信ヘルメット』をかぶるとどんな悪口でも応援の声に聞こえてしまう効果があります。

やる気を出したい時に使うと便利ですね。

のび太、やる気になればなんでもできる!

のび太のお世話係の交代になるかもしれない?

ドラえもんとのび太がケンカばかりする様子を見たセワシくんは、ドラえもんとドラミちゃんを交代するか検討し始めます。

ドラミちゃんが出すひみつ道具の1つ『自信ヘルメット』は、マラソンでクラスメイトから周回遅れになり、諦めかけていたのび太を支える力になりました。

のび太の応援する友達

友達がこれだけ優しかったら・・・

ドラえもん24巻「ションボリ、ドラえもん」P184:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

このヘルメットをかぶると友達の悪口が全て応援の声に聞こえる効果があるのです。

声援を受けていると思ったのび太は最後まで諦めることなく走り通し、先生から褒められたのでした。

マラソンを最後まで走りきったのび太

やり通したことが自信につながる

ドラえもん24巻「ションボリ、ドラえもん」P184:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

やる気が全ての原動力

いつもはダメなのび太が最後までやり通せたのは、他でもないのび太自身のやる気のおかげです。

この気持ちがあるからこそ最後のひと踏ん張りがききますし、周囲に感動を与えるのです。

『自信ヘルメット』のおかげで全ての原動力を生み出しているのです。

見た目が悪いのはご愛嬌

効果がすごい『自信ヘルメット』ですが、見た目が正直よろしくありません。

こんなものを被っていたら逆にいじめられてしまうのでは?と思ってしまうほど。

学校の友人たちもこのヘルメットに対して何も言ってなかったことが逆に不思議です。

のび太を変えるかもしれない

『自信ヘルメット』があれば今後のび太はどんどん成長することでしょう。

ママからのお小言が応援に聞こえ、ジャイアンやスネ夫から何を言われても自信がみなぎるのび太は普段の生活がイキイキとしてくるはず。

しずかちゃんからも好評価を受け、あらゆることにおいてプラスの効果が期待できます。

上手に使いこなせばいいのですが、でもそうはいかないのがドラえもんの面白いところであり、のび太の憎めない一面でもあるんですよね。



おすすめの記事