あらかじめ日記

書いた内容がすっかりそのまま実現する『あらかじめ日記』を紹介します。

一度書いたものは必ずその通りになるという恐ろしい力があるため、使い所が難しいひみつ道具です。

のび太がライオンに食べられる!?

『あらかじめ日記』に書いた出来事は全て実現します。

空から飴が降ってくるなんて無茶苦茶なことでさえ実現するので、その力のすごさを肌を持って実感するのび太。

空から飴が降ってくる

夢のような話である

ドラえもん16巻「あらかじめ日記はおそろしい」P153:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

やりたくもないのに無理やり勉強させられるなど嫌な思いもしながら、のび太はあろうことかスネ夫に『あらかじめ日記』を自慢してしまいます。

スネ夫に自慢話をする馬鹿なのび太

スネ夫のような人間に自慢してはいけない

ドラえもん16巻「あらかじめ日記はおそろしい」P154:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

日記を奪ったスネ夫はすかさず『のび太がライオンに食べられる』という最悪な未来を日記に書いたではありませんか!

緊急速報で動物園からライオンが逃げ出したニュースが飛び交い、いよいよのび太がライオンに食べられるのでは!?という緊張感が高まります。

そこに書いたことが実現してしまう『あらかじめ日記』の効果を消す唯一の方法は処分してしまうことです。

もったいながらも命には代えられないと思ったのび太とドラえもんは、日記を燃やしてしまい、一命を取り留めることができたのでした。

ライオンに襲われそうになったのび太

やりすぎ厳禁!

ドラえもん16巻「あらかじめ日記はおそろしい」P155:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

使う時は慎重に

『あらかじめ日記』はどんな願いでも叶えてくれる魔法のようなひみつ道具ですが、一度書いたことは取り消すことができないため、慎重に使う必要があります。

文字を付け足して状況をガラリと変えてしまうか、日記そのものを処分するしか方法がなく、とっさの時に冷静な判断を下す実行力が必要です。

上手に使えばものすごく便利な道具であることは間違いありません。

しかし本来はのび太が気軽に持ち出せるような代物ではないことはしっかり理解しておきましょう。

いつでも日記との類似点

今回の『あらかじめ日記』は、コミックス第10巻に登場した『いつでも日記』ととても似ています。

いつでも日記では、未来のことを書くと実現することが偶然見つかりましたが、あらかじめ日記と同じ効果があることがわかりますね。

過去の出来事までしっかり記録できる『いつでも日記』のほうが万能型といえそうです。

おすすめの記事