ドラキュラセット

都合の悪い記憶を吸い取ることができる『ドラキュラセット』というひみつ道具を紹介します。

のび太、やりたい放題?

ドラキュラのエピソードを本気で怖がるのび太は友だちから大笑いされてしまいます。

そんな都合の悪いみんなの記憶を消し去ってしまうのが『ドラキュラセット』。

ドラキュラに変身するドラえもん

ドラえもんに牙は似合わない

ドラえもん21巻「ドラキュラセット」P115:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

自らドラキュラに変身し、他人の記憶を吸い取ってしまうことができるのです。

見事に弱虫のび太の記憶を消すことに成功したのび太は、『ドラキュラセット』さえあればどんな悪いことをしてもやりたい放題!と気付くのです。

そんな悪の道に落ちる前にドラえもんに救われたのび太は、『ドラキュラセット』の記憶すらなくなってしまったのでした。

ドラキュラセットを忘れたのび太

鼻を負傷したドラえもんの姿も珍しい

ドラえもん21巻「ドラキュラセット」P121:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

弱点が多い

『ドラキュラセット』は便利な反面、弱点も多く存在します。

  • にんにくに弱い
  • 十字架に弱い
  • コウモリ並の大きさになるので捕まると弱い

本物のドラキュラ同様ににんにくの臭いや十字架には太刀打ちできず、体も小さくなってしまうため追い込まれると何もできなくなってしまいます。

逆に、体の小ささを利用して他人に気づかれること無く記憶を吸い出すことが可能なわけですね。

鍵を開けられる

ドラキュラは部屋の鍵も簡単にあけることができます。

ドラキュラは鍵を開けることができる

いったいどういう理屈なのだろうか?

ドラえもん21巻「ドラキュラセット」P117:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

コウモリの状態でどうやって鍵を開けているかは不明です。

念じると開くのか、それとも羽の一部をすべりこませているのか、細かい設定はないようです。

いたずら、厳禁

のび太がいうように、いたずらをしても『ドラキュラセット』で記憶を吸い取ればやりたい放題です。

記憶を脳から吸い取るので、本人がそのことを思い出すことは二度とありません。

今回は間一髪、のび太が悪人になる前にドラえもんが救い出しました。

のび太はドラえもんの道具を応用して使うのが得意なのですぐにいたずらに使おうとしますが、そこはドラえもんという大きな歯止めがあるわけですね。



おすすめの記事