変身ロボット

命令したもの何でも変身する『変身ロボット』。

あまりにも見た目がリアルなのでロボットだと気づく人はいないでしょう。

ジャイアンの寺の幽霊

夏休みを利用して訪れたジャイアンのおじさんの山寺。

人手が少ないためドラえもんは『変身ロボット』で自分の分身を作って薪割りをしていました。

その夜、ジャイアンとスネ夫が自分をお化けで驚かせようとする計画を知ったのび太は『変身ロボット』を幽霊に変身させますが、『ワスレンボー』のせいで自分さえお化けの存在を忘れてしまい、みんなと一緒に驚いてしまいます。

変身ロボットに驚かされるのび太

これだけリアルな幽霊だと誰でも驚くだろう

ドラえもん37巻「しかしユーレイはでた!」P176:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

最後はロボットに命じてお化け退治をし、自分の株を上げた(?)のび太なのでした。

お化けと打ち合わせをするのび太

八百長である

ドラえもん37巻「しかしユーレイはでた!」P177:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

ロボットとはバレない外見

『変身ロボット』はもともと粘土で出来た人形の形をしていますが、命令して変身するとそっくりその人になるため、見た目がロボットだとバレることはまずないでしょう。

命令にも忠実に従うため、第2の自分を作り出して便利に使うことができます。

人間以外も化けます

ジャイアンの寺ではリアルな幽霊に化けた『変身ロボット』。

ロボットなりに考えてその姿を想像しながら変身するので、クオリティの高い仕上がりになります。

命令に忠実

『変身ロボット』は受けた命令を完遂すると自ら次の司令を受けに主人のもとに向かう忠実さがあります。

まぁそのおかげで幽霊に化けた『変身ロボット』に驚かされてしまったのび太なのですが、こちらの命令を完璧に守る姿勢はさすがです。



おすすめの記事