一人遊びマシーン

遊び相手がいなくても平気!『一人遊びマシーン』があればいつでもゲームを楽しむことができます。

のび太だけで過ごすお正月

誰にも邪魔されないお正月を過ごしたいのび太は『ぐ〜たらお正月セット』を使って部屋で1人きりで過ごします。

せっかく遊びに誘いに来てくれたスネ夫たちの様子を見たのび太は『一人遊びマシーン』を複数台とりだし、カードゲームやボードゲームを楽しみます。

一人遊びマシーンで遊ぶのび太

会話機能でもつけばもっと楽しめるのかもしれない

ドラえもん35巻「ぐ〜たらお正月セット」P13:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

ところが楽しい遊びをしているはずなのに何かが違うと感じるのび太。

最後はせっかくのお正月を一人で過ごす現実をまじまじと見つめ、後悔するのでした。

相手がいなくても大丈夫

『一人遊びマシーン』さえあれば、友達がいなくても遊び相手がいなくても問題ありません。

人間の代わりにマシーンが全て相手をしてくれるので、好きな時に対戦プレイが楽しめるのです。

相手に合わせたほどほど機能あり?

『一人遊びマシーン』と対戦するのび太の勝率は五分五分といったところでしょうか。

これはおそらくマシーンがのび太の能力に合わせてほどほどの結果になるよう調整しているものと思われます。

一人で遊んで気分良くならなければ意味がないので、適度に調整してくれるのでしょう。

手の形状に問題あり

『一人遊びマシーン』は昔のマンガに登場するような輪っかの手をしています。

カードやボードゲームの駒は操作できても、ゲームのコントローラーやパソコンのキーボードを打つには向いていないように見えます。

現代でもしこのひみつ道具が実現するのであれば、5本指の人間そっくりな手にしたほうが汎用性が高まるでしょう。



おすすめの記事