ふくびんコンビ

福の神と貧乏神のコンビ『ふくびんコンビ』というひみつ道具。

幸福と不幸を比較しながら楽しみましょう。

驚異的な効果のふくびんコンビ

なにかにつけて運の悪いのび太を助けるためにドラえもんは『ふくびんコンビ』を取り出します。

福の神がついた人は幸運に恵まれ、貧乏神がついた人は理不尽なほどに不幸が訪れるのです。

福の神がついたのび太

自動追尾機能搭載

ドラえもん20巻「ふくびんコンビ」P21:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

福の神がついたのび太はテストで悪い点を取っても叱られませんが、貧乏神がついたジャイアンは昔のテストをネタに母ちゃんに張り手までされてしまう始末。

ジャイアンの母ちゃんの張り手

ジャイアンの強敵、母ちゃん

ドラえもん20巻「ふくびんコンビ」P24:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

転んだジャイアンに押しつぶされて貧乏神のスイッチが切れてしまうトラブルがありましたが、使い方にさえ気をつければ『ふくびんコンビ』はかなり有効的な道具といえるのではないでしょうか。

これさえあれば無敵?

福の神がつくと何をやっても物事がプラスに進みます。

もちろん福の神と貧乏神はセットでないと効果がないため、貧乏神がついた人はその分不幸が訪れるわけですが・・・。

例えばどうしても成功させたいテストやイベントがある場合、有料で自分が貧乏神を引き受けて福の神を譲るというビジネスが考えられますね。

お金儲けのためにひみつ道具を使ってはダメという規定はさておき、運を味方につけることができればほぼ無敵といってもいいでしょう。

ロボットの形状に問題あり

残念なことはロボットのスイッチが切れやすいこと。

ロボットの頭の後ろにある起動スイッチは、うっかり意図せず押してしまうことがあるのです。

ジャイアンが転んだだけでスイッチが切れてしまう事象が発生したため、スイッチの場所を変えたり、形状を変えるなどして再発防止が必要です。

貧乏神のスイッチが切れる

こういう事態を想定してロボットは対策を考えなければならない

ドラえもん20巻「ふくびんコンビ」P24:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

片方のロボットに異常が起こるともう片方が知らせてくれる便利な機能がついています。

将来はドローンなどで代用か?

『ふくびんコンビ』を見た人は、どうしてロボットが勝手に動いているんだろう?と不思議に思ってロボットを取り上げてしまうかもしれません。

目立つリスクを回避するため、例えばドローンを利用して空とぶふくびんコンビなどはどうでしょうか。

これなら多少スイッチの形状が悪くても突然切れることもないし、誰かに気づかれる可能性も低いですね。

木や壁など障害物を自動的に回避する機能をつけておけば、ドローンはかなりいい選択肢になるかもしれませんね。



おすすめの記事