地球消しゴム

地図上の地形を『地球消しゴム』で消すと、本当にその場所が消えてしまう効果があります。

気球のアシスト、おまかせ!

気球で世界一周プロジェクトを陰ながら応援するドラえもんとのび太。

ジャイアンとゲンコツ100発をかけた勝負もスタートし、ひみつ道具を使ってアシストします。

『ポラマップスコープとポラマップ地図』で気球の様子を見ていると高山地帯にさしかかり、空気が薄いため高度が上がらない様子。

ドラえもんは『地球消しゴム』で山を消してしまい、気球は難なくその地帯を通り抜けることができました。

地球消しゴムで消える山

気球にとっても驚きだろう

ドラえもん27巻「ポラマップスコープとポラマップ地図」P91:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

ドラえもんの協力がなければ気球は早々にリタイアしていたでしょう。

お手軽に地形変動

山や土地を消す。そんな子どもが考えそうな大胆なことをやってのけるのが『地球消しゴム』のすごいところです。

地図の上で消したい地形をゴシゴシするだけで本当にそれが現実世界から消えてしまうのです。

どうやって高さを調整しているのか?

地球消しゴムを使うドラえもん

土地を消しゴムで消すという斬新なアイディアである

ドラえもん27巻「ポラマップスコープとポラマップ地図」P91:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

上のコマは実際にドラえもんが『地球消しゴム』で地図をゴシゴシしている様子で、実際の山はみるみるうちに低くなりました。

おそらくドラえもんは『地球消しゴム』で押し込む力、もしくはゴシゴシする時間で山の高さを調整しているものと思われます。

微妙な力加減が必要になる作業だと思いますが、団子の手のドラえもんも器用にこなしますね。

現地の人はたまったものではない

『地球消しゴム』で消した場所に元からいる人にとっては死活問題になりかねない今回の話。

さっきまであったはずの土地が目の前でみるみるうちに無くなっていくのです。

その上を気球が何事もなかったかのように通過していくわけなので、勘のいい人なら「地球消しゴムのせいか!」と気づくかもしれません。

住んでいた家や畑は大丈夫なのでしょうか?

そこにいた人も安全に過ごせるのでしょうか?

色々なことを想像してしまいそうな『地球消しゴム』なのでした。



おすすめの記事