秘密書類やきすて銃

遠く離れた場所からでも秘密書類を焼き捨てることができる『秘密書類やきすて銃』。

相手の手に渡る前に防止できる最終手段です。

スネ夫の答案用紙を守れ!

テストで100点を取ったことを自慢したくて仕方のないスネ夫は、わざわざ地面に埋めてのび太とジャイアンに見つけさせようとします。

頭の悪い2人がドラえもんのひみつ道具を使いながらようやく答案用紙の場所を突き止めたのはよかったのですが、同じタイミングでそこに登場したのはスネ夫とスネ夫のママ。

スネ夫とスネ夫のママ

離れていてもスネ夫一家とわかる特徴的な顔である

ドラえもん28巻「大ピンチ!スネ夫の答案」P111:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

そうです、なかなかテスト結果を見せようとしないスネ夫はママから疑いを持たれ、100点の答案用紙を掘り返しに来たのです。

必至にテストを隠そうとしているスネ夫を守るべく、ドラえもんは『秘密書類やきすて銃』で答案用紙ごと周囲一体を吹き飛ばし、スネ夫の秘密は永遠に守られることになったのでした。

焼き捨てられたスネ夫のテスト

勘違いの優しさが大きな悲劇を生み出してしまった

ドラえもん28巻「大ピンチ!スネ夫の答案」P111:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

威力の高い最終兵器

相手の手にわたるぐらいなら焼き捨ててしまえ!

そう判断した時は『秘密書類やきすて銃』の出番です。

跡形もなく書類はなくなり、その周辺も爆発して証拠を隠滅するため、なすすべが無くなった時の最終手段として使うといいでしょう。

慌てる様子が目に浮かぶ

いきなり答案用紙が爆発して驚くのはスネ夫とスネ夫のママです。

スネ夫からすればせっかくの100点が消えて無くなってしまい、ママからすると疑念が残るだけになります。

一方のドラえもん、のび太、ジャイアンからすれば友だちをピンチから救ったというボタンの掛け違いが発生しているわけですね。

この後いったいどういう展開になるのか、それはあなたの想像にお任せします。



おすすめの記事