自信ぐらつ機

『自信ぐらつ機』を使うと人の自信を喪失させる効果があります。

ドラえもんの敏感な舌の勝利

ドラやきのあんこがいつもよりも甘い!

ドラえもんは行きつけの和菓子屋に文句を言いますが相手にされず、『自信ぐらつ機』で主人の自信を喪失させ、説得することに成功します。

ドラやきに文句をいうドラえもん

味の違いがわかるロボットである

ドラえもん37巻「自信ぐらつ機」P56:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

のび太が調子に乗っていたずらする様子を見たドラえもんは自信ソーシツ電波のせいでこれ以上のび太を世話する自信が無くなり、未来に帰ることを決意するのでした。

送信機とアンテナのセット

『自信ぐらつ機』から放出される自信ソーシツ電波は受信アンテナでキャッチされ、アンテナを取り付けた相手は何に対しても自信が無くなってしまいます。

自信がなくなるジャイアン

精神的な病気かと心配してしまう

ドラえもん37巻「自信ぐらつ機」P58:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

気の強いジャイアンがおどおどし、ナルシストのスネ夫ですら自分の美ぼうに嫌気がさす結果となったのでした。

アンテナさえあれば怖いものなし

『自信ぐらつ機』の影響を受けると何をするにしても行動に制限が出てしまい、普通の生活を送ることすら困難になってしまいます。

こっそりアンテナを取り付けられてしまうと強制的に相手のペースに飲まれてしまうため、悪用厳禁でお願いします。

思い出されるハッピープロムナード

気分を下げるひみつ道具に『ハッピープロムナード』があります。

進行方向に応じて気分が上がったり下がったりするひみつ道具で、しずかちゃんが誤って逆に歩いてしまったため、気分が沈んでその場に泣き崩れてしまったことがありました。

湧き上がる感情をコントロールするのは難しく、精神をあやつる系のひみつ道具は軽々しく使ってはいけませんね。



おすすめの記事