オートアクションユニット

人形やロボットに組み込むと命令に忠実に動くようになる『オートアクションユニット』です。

プラモデル、大脱走!

趣味で集めているプラモデルコレクションをジャイアンに奪われてしまったスネ夫。

プラモ化カメラ』と『瞬間プラモくみたて機』で作ったバンダムのプラモデルを使い、『オートアクションユニット』をもたせてジャイアンの家に忍び込ませます。

オートアクションユニットを運ぶバンダム

ニーンジャ、始動!

ドラえもん29巻「プラモが大脱走」P62:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

ジャイアンが気付いた時には時すでに遅し。

全てのプラモデルが大脱走し、見事スネ夫のもとに戻ってきたのでした。

簡単にコントロールできます

『オートアクションユニット』を使えば命令に忠実なロボットの誕生です。

ドラえもんとのび太はプラモデルを使ってジオラマ撮影に臨みますが、複雑な戦闘シーンも簡単に表現でき、迫力のあるシーンが並びました。

内蔵と外付けあり

瞬間プラモくみたて機』を使って作るプラモデルには最初から『オートアクションユニット』が組み込まれています。

プラモデルに内蔵するオートアクションユニット

便利なものである

ドラえもん29巻「プラモが大脱走」P61:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

外付けタイプのものもあり、効果はどちらも同じですが汎用性を考えると外付けのほうが便利ですね。

家事手伝い、アシスタントに

人手をお手軽に増やすことができるのが『オートアクションユニット』の特徴ですので、手が足りない時に使うと役立ちます。

ストーリーでも「ジャイアンの家に潜入せよ」というざっくりした命令でも確実にやり遂げたところを見ると、独自に思考して最適な選択を取る回路が備わっていることがわかりますね。

上手に使いこなすことで効率的に仕事をこなすことができるでしょう。



おすすめの記事