瞬間プラモくみたて機

プラモデルを箱のまま入れるだけで瞬間的に組み立てが終わる『瞬間プラモくみたて機』。

作る楽しみよりも揃えるコレクション性を求める人向けのひみつ道具ですね。

プラモデルをコレクションしよう

大人気プラモのバンダム(ガンダムの類似品)をコレクションしたいのび太は『プラモ化カメラ』で写真からプラモデルを作ります。

手先が不器用なドラえもんは『瞬間プラモくみたて機』で一瞬で組み立てるのですが、果たしてこれは楽しいといえるのかどうか・・・。

どうしてもコレクションが欲しいジャイアンはスネ夫からバンダムを奪い、『オートアクションユニット』を組み込まれたプラモデルが奪い返すというなかなか激しい展開を繰り広げます。

最後は実物大のプラモデルが登場するなど、プラモ好きの人にとってはたまらない展開が繰り広げられます。

実物大のプラモデル

置き場所さえ確保できれば・・・

ドラえもん29巻「プラモが大脱走」P64:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

何を目的にするか?

プラモデルに何を求めるか人によって異なります。

作ることが好きな人、コレクションが好きな人、ジオラマ撮影が好きな人、希少性を求める人などなど。

『瞬間プラモくみたて機』は制作段階を完全にすっ飛ばすひみつ道具ですので、好き嫌いが分かれるところでしょう。

詳細な機能(推測含む)

プラモデルの仕上がりを見ると自動的に色塗りまで施されていることがわかります。

瞬間プラモくみたて機

完成品に興味がある人にとっては最高である

ドラえもん29巻「プラモが大脱走」P60:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

設定次第では仕上がりレベルを変更できるかもしれず、ウェザリング(汚し)の有無、スミ入れ、オリジナルの塗装などマニアが好みそうな仕上がりを追加できるかもしれません。

よりリアル感が増しますが、本当にプラモデルが好きな人はそういう工程でさえ自分たちでやりたいというかもしれませんね。



おすすめの記事