位置固定スプレー

物がある場所を記憶させ、自動的にそこに戻るようにするひみつ道具が『位置固定スプレー』です。

暴君ジャイアンに立ち向かえ!

ジャイアンに貸したものは二度と戻ってこないことで有名ですね。

のび太やスネ夫はしょっちゅう泣かされていて困り果てていたところ、『位置固定スプレー』を見たのび太にアイディアがひらめきます。

ジャイアンが欲しがりそうなものにあらかじめスプレーをかけておけば、ジャイアンが奪ったとしても自動的に自分の場所に戻ってくるのです。

もとの位置に戻る

なんと便利なひみつ道具なのだろうか

ドラえもん33巻「横取りジャイアンをこらしめよう」P96:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

これに味をしめたのび太はいちいち片付けなくていいようにランドセルや服などにスプレーをかけますが、いざ学校に行こうとするとそれらが家に戻ってしまうため、失敗に気付くのでした。

自動的に家に戻るランドセル

これは大変に恥ずかしい

ドラえもん33巻「横取りジャイアンをこらしめよう」P99:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

片付け不要の便利なスプレー

『位置固定スプレー』を使うと物の位置が固定されるため、どれだけ散らかしても自動的に元の場所に戻ります。

片付けが苦手な人、散らかしてしまう人にはこのスプレーがおすすめですね。

スプレーが働く条件

『位置固定スプレー』が発動するための条件は次の通り。

  • もとあった場所から離れ、手から離す
  • もとあった場所から100メートル以上離れる

のび太の服やランドセルはのび太の部屋の中で固定されていました。

のび太が身につけている間は部屋に戻ることはありませんが、家から100メートル以上離れた瞬間に家に戻ってしまったというわけですね。

ジャイアンの名言、初登場

ジャイアンの性格を的確に表現する名言として知られる『おまえのものはおれのもの、おれのものもおれのもの』はこの時に初登場します(以後、コミックに登場することはなく、この時が唯一です)。

ジャイアニズムおまえのものはおれのもの、おれのものもおれのもの

のび太とスネ夫の渋い顔に注目

ドラえもん33巻「横取りジャイアンをこらしめよう」P92:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

暴力的かつ利己的、他者をいっさい受け付けない強烈な主張として知られるジャイアニズム。

ジャイアンファンはぜひおさえておきたいストーリーですね。



おすすめの記事