人間リモコン

人間の動きをDVDのようにリモコンで操作することができる『人間リモコン』の紹介です。

早送り、巻き戻し、思いのまま

宿題がどっさり出たのび太ですが、『人間リモコン』を使ってあっという間に終わってしまいます。

移動するときも早送りで素早く移動し、のび太に疑いをかけられたジャイアンの答案貼り出し事件もあざやかに解決するなど、『人間リモコン』の優秀さに驚くばかりです。

倍速で宿題をするのび太

驚異的なスピードである

ドラえもん43巻「人間リモコン」P99:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

ママに叱られるときも『人間リモコン』をたくみに操るのび太の姿は、まさに天才のそれと言うしかありませんね。

他人の行動を思いのまま操ります

『人間リモコン』はセンサーを取り付けた人や動物の動きをDVDのように早送り、巻き戻し、停止など操作することができます。

影響を受けるのは本人のみで、周りのものの時間はいつも通り流れます。

事情を知らない人が見ると、いったいこの人は何をやっているのだろう?と不思議に思われても仕方ありません。

現実ビデオ化機のほうが高性能

コミック35巻に登場する『現実ビデオ化機』も同じように現実の出来事を早送り、巻き戻しなどできるひみつ道具です。

しかし『人間リモコン』と違い、ある程度の範囲の周囲一帯に影響を与えることができる点とセンサーを必要としない点を見てもわかるように、『現実ビデオ化機』のほうが性能としては優秀なようです。

動きがストップする恐れあり

のび太が最後に陥ってしまった、自分で自分の動きを一時停止してしまう現象。これは『人間リモコン』を使う上で十分注意したい点といえます。

一時停止したのび太

かなり危険な一時停止

ドラえもん43巻「人間リモコン」P105:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

もし動きが停止してしまえばあとは誰かに再生ボタンを押してもらわない限り永久に止まったままになってしまいます。

のび太の場合はドラえもんがついているので安心できますが、人気のない場所で使うと本当に危険なので十分注意しましょう。



おすすめの記事