ロボット背後霊

24時間あなたのそばにいてあらゆる危険から守ってくれる『ロボット背後霊』はいかがですか?

のび太を守る味方、登場

スネ夫から背後霊の話を聞いたのび太は、自分も背後霊に守ってもらいたいという気持ちが湧きます。

『ロボット背後霊』は24時間自分の周囲を守ってくれる頼もしい存在ですが、どんな小さな危険であっても希望であっても力づくで行使する乱暴な面もあります。

次第に背後霊の存在が負担になってしまい、誰にも迷惑をかけないように24時間が経過するまで屋根の上で過ごすことにしたのび太なのでした。

屋根の上でご飯を食べるのび太

これはこれで落下の危険性があるが・・・

ドラえもん37巻「ロボット背後霊」P43:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

目には見えない存在

『ロボット背後霊』を出した瞬間こそ煙のような存在ですが、そこから24時間だれにも見えません。

触るとそこにいることがわかるので、しっかり守ってくれているのはわかりますね。

見えないロボット背後例

触れることができる霊

ドラえもん37巻「ロボット背後霊」P37:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

乱暴に希望を叶えます

頭で思ったことを感知してそうなるように無理やり力づくで解決しようとするのが『ロボット背後霊』の特徴です。

対象者を守ろうという気持ちの表れなのでしょうが、周りの人からするとちょっと迷惑かもしれませんね。

似たひみつ道具

『ロボット背後霊』に似たひみつ道具として『かげながら』があります。

一人で留守番するしずかちゃんを守るためにのび太が使ったボディガードですが、常に対象者の近くにいて危険から守ってくれるのです。

『ロボット背後霊』には時間制限があることと乱暴すぎる点があるため、スマートに守りたいなら『かげながら』のほうがおすすめかもしれません。



おすすめの記事