シズメバチの巣

怒っている人の怒りエネルギーを発散させる『シズメバチの巣』。

飛び出したハチはすぐに回収しておきましょう。

のび太の悪事、次々と。

ママに秘密にしていたことを次々とバラしたドラえもんのせいで家に帰ることができなくなったのび太。

ママのいたずらを全てバラすドラえもん

なかなかひどいことをするのび太

ドラえもん36巻「シズメバチの巣」P73:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

ドラえもんはそのピンチを『シズメバチの巣』を使ってママの怒りを解消することで乗り切りました。

これに気をよくしたのび太は、これまで黙っていた数々のいたずらを正直に謝っては怒りをしずめるという行為を繰り返し、スッキリした気持ちになるのでした。

隠し事をすっかり白状したのび太

晴れ晴れとした様子が見て取れる

ドラえもん36巻「シズメバチの巣」P76:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

ハチの回収を忘れずに

『シズメバチ』は怒りを収めると次に怒っている人を探して飛んでいってしまう習性があります。

どこかに行く前に巣をポンポンと叩くとハチを回収することができるため、忘れずにやっておきましょう。

一人であまりにも遠くに飛んでいってしまうと、持ち主(ドラえもん)の元に戻る習性があります。

スネ夫の卑劣な行為

『シズメバチの巣』をのび太から奪ったスネ夫は、ジャイアンへの日頃のうらみを晴らすべくジャイアンに殴りかかります。

この時スネ夫はバットを大きく振り上げてジャイアンの頭を殴打するわけですが、小学生がやる行為としては危険度が高すぎるのではないでしょうか。

ジャイアンをバットで殴るスネ夫

一歩間違えると大事故である

ドラえもん36巻「シズメバチの巣」P78:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

だまし討ちや虚偽の発言が多く見られるスネ夫の行為。果たして彼は今後どういう大人に成長していくのでしょうか。



おすすめの記事