コノ道トーリャンセチャート

目的地間の地図を表示してくれる『コノ道トーリャンセチャート』。

これ単体では使えず、『障害チップ』とともに使用します。

危機を乗り越えろ、のび太

のび太のうっかりによって窓ガラスを割ってしまい、ジャイアンたちに追いかけられる始末に。

裏山から自宅まで安全な道を示すため、ドラえもんは『コノ道トーリャンセチャート』『障害チップ』で誘導します。

地図を広げるドラえもん

敵に囲まれたのび太

ドラえもん42巻「町内突破大作戦」P11:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

町いっぱいに広がるのび太の敵をかいくぐり、のび太は無事家までたどり着くことができるのでしょうか。

声ひとつで地図を表示

『コノ道トーリャンセチャート』は音声に反応し、目的地間の地図を一瞬で表示します。

見た目はただの紙っぺらですが、高度な音声認識とたくさんの地図情報が詰め込まれた魔法の地図といえるでしょう。

障害チップとの組み合わせ

『コノ道トーリャンセチャート』単体ではただの地図ですが、敵と見方を区別する『障害チップ』と組み合わせることでチャート上に視覚的にわかりやすい資料に仕上がります。

ここにさらに『コンビパトボール』でお互い意思疎通をはかりながら行動すればほぼ確実に敵を避けながら目的地まで到着できるわけですね。

地図としての機能

声だけで地図を表示する『コノ道トーリャンセチャート』。

使い方によってはスマートフォンの音声認識(Siriなど)よりもかなり便利に使えそうです。

手持ちサイズにしては大きいので『スモールライト』でコンパクトにして持ち歩くことで、手のひらサイズの音声認識機能付き地図が出来上がりますね。



おすすめの記事