矢が当たった人の気持ちをわしづかみにしてしまうひみつ道具が『キューピッドのや』です。

人間、動物、ロボット問わず矢の効力は発揮されます。

スポンサーリンク

女の子と友だちになりたいのび太

数日前からぼた子の家に来ている女の子と友だちになりたいと考えているのび太。

町で偶然みかけても、あまりにも緊張しすぎて声すらかけることができないなんとも残念な状態・・・。

そんな姿を見てドラえもんが出したひみつ道具が『キューピッドのや』です。

この矢が当たると、矢をうった人を好きになってしまうという効果があり、この矢を女の子に当ててのび太を好きになってもらおうという作戦です。

人間、動物、ロボットなんでもOK

矢が当たると、対象物が人間でも動物でもロボット(ドラえもん)でも好意を持つ効力は変わりません。

ひみつ道具のキューピッドのや

クマほどの大きさの犬に驚き

ドラえもん3巻「ああ、好き、好き、好き!」P114:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

犬にベロベロ舐め回されたり、矢が当たったドラえもんがぶさいくな男性を好きになってしまったり、キューピッドの矢の力のせいで街は大混乱におちいりました。

矢を抜くと効果が切れる

キューピッドの矢の力が発揮されるのは、対象物に矢が刺さっている間だけです。

矢が取り外されてしまうと、とたんに好き好き効果は消滅し、その人は正気に戻ってしまいます。

一時的に好きになってもらうだけのひみつ道具なので、のび太が女の子と友だちになりたいという願いも、矢が刺さっている間だけのはかないものになってしまいますね。

重要なのは矢

ドラえもんがポケットから取り出したのはキューピッドのやと弓のセットでしたが、弓は重要ではなく、大切なのは矢のほうです。

矢が刺さりさえすれば効果が発揮されるため、手で矢を持って誰かに刺したり、体内から矢が発射されて誰かに刺さるなどすれば、弓がなくてもキューピッドの矢は機能します。

ひみつ道具のキューピッドのや

ドラえもんの口角が上がりすぎている件

ドラえもん3巻「ああ、好き、好き、好き!」P119:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

キューピッドの矢の取り扱いにうんざりしたのび太が、公園でキューピッドのやと弓を草むらに投げ捨て、それがベンチに座っていた憧れの女の子に偶然刺さったことで友だちになれたというオチがありますね。

のび太が捨てた(=放り投げた)ことで、矢が刺さった女の子はのび太を好きになってしまったのです。

気持ちを操るひみつ道具

キューピッドのやに似たひみつ道具として『あいあいパラソル(コミック12巻)』があります。

相合い傘のように2人が傘をさすと、1人が相手を好きになってしまうという不思議な傘です。

あいあいパラソルの持続時間は不明ですが、少なくともキューピッドのやのように即座に気持ちが冷めてしまうようなことはなさそうです。

気軽に使える点でいえば、キューピッドのやのほうが使いやすいかもしれませんね。

使い所が難しいキューピッドのや

即効性がある一方、矢が抜けると効果が消えてしまうキューピッドのやは使い所をよく考える必要があります。

のび太のように一時的でもいいので意中の人と仲良くなる目的であればいいのですが、本気で口説こうとするなら、キューピッドのやは向いていません。

矢が刺さった人は相手に対して急激に気持ちが高ぶる傾向があり、本人の気持ちは完全100%好き好き!という気持ちになっています。

ひみつ道具のキューピッドのや

刺さった矢がシュール

ドラえもん3巻「ああ、好き、好き、好き!」P123:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

気分が高揚している時はどんなことを言っても聞く耳を持たないほどに興奮しているため、ゆっくり時間をかけて仲良くなろうという手は通用しません。

矢が取れると気持ちが元に戻る点を利用し、疑似恋愛を一時的に楽しむためのアイテムとして利用価値がありそうですね。

設定した時間が経過すれば、自動的に矢が抜けてしまう仕組みにしておけば、ずーっと好きな気持ちが継続するリスクも減らすことができますね。

上手に使おうキューピッドのや

もしキューピッドのやが手に入ることがあれば、計画的に上手に使いましょう。

矢を振り回すことになるため、銃刀法違反で逮捕されないよう十分に気をつけましょうね。

おすすめの記事