スリルブーメラン

指定した場所に一瞬だけ行ってすぐに元の場所に戻る、まるでブーメランのようなひみつ道具『スリルブーメラン』を紹介します。

一瞬のスリルを味わうという意味で、現代のいかなるアトラクションよりも魅力的といえるでしょう。

一瞬の世界旅行へ

『スリルブーメラン』をポケットに入れ、行きたい場所の座標を指定するだけで、特定の場所に瞬間移動し、決められた時間だけ滞在し、自動的に元の場所に戻る効果があります。

これを利用することで、例えば紐なしバンジージャンプのようなスリルを味わうことができるのです。

ビルから飛び降りるのび太

新しいバンジージャンプのジャンルである

ドラえもん18巻「スリルブーメラン」P20:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

のび太は飛んでいるヘリコプターやヨットの上に移動したり、動物園のライオンのオリの中に入ってみたり、やりたい放題。

勇敢な自分をジャイアンとスネ夫に見せびらかせようとしたのですが、のび太のママがスリルブーメランを誤って操作したため、深海のサメとともに出現したのび太でした。

サメとともに現れたのび太

この後のサメの処分が気になる

ドラえもん18巻「スリルブーメラン」P23:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

お手軽スカイダイビング

スリルブーメランを使って上空に出現すれば、地面にぶつかる心配もなく、スリルだけを楽しむことができるスカイダイビングを体験できます。

途中でパラシュートが開かなくなったという危険もないし、風が強くて飛行機が飛ばないリスクもありません。

しかし、油断してはいけません。

『スリルブーメラン』の時間設定をしっかり確認しておかないと、時間が来る前に地面に激突してしまいかもしれませんよ。

気分転換にもおすすめ

スリルブーメランの時間設定を1時間くらいの長めに設定しておくと、気になる世界各地への小旅行に早変わりします。

スリルブーメランで気分転換

数秒だけの気分転換は効果的だろう

ドラえもん18巻「スリルブーメラン」P21:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

「今日は暑いから一瞬だけ南極に行こう」

「今日は寒いからハワイで小一時間過ごしてこようかな」

という気分転換はもちろん、森林浴や海水浴なんかも簡単です。

どこでもドア』にもいえることですが、もしスリルブーメランが開発されると、旅行やアトラクションの常識がことごとく変わってしまいますね。



おすすめの記事