地中レンズ

地面の中を覗き見ることができる『地中レンズ』です。

地震なまず』が本当にくっついているかどうかを確認するために使われました。

地震なまずを確認しよう

特定の人にだけ地震を起こさせる『地震なまず』は地面に潜るひみつ道具です。

地表からは見えない場所ですが、『地中レンズ』を通して見るとなまずの現在地を確認することができるのです。

地中レンズでナマズを見る

このかわいいキャラが大地震を引き起こすのである

ドラえもん26巻「地震なまず」P20:小学館てんとう虫コミックス藤子F不二雄

地震なまず』の効果はてきめん!スネ夫に赤っ恥をかかせることができたのでした。

地下を見るだけの効果

『地中レンズ』は地面の下を覗くことができますが、それ以上の効果はありません。

使い始めの頃こそ物珍しさで夢中になるかもしれませんが、大きなインパクトは期待できないでしょう。

似た効果のひみつ道具

『地中レンズ』に似た道具として『地中潜望鏡』がありますね

しずめ玉』で地面の下に沈んでしまった物を確認するために使われたひみつ道具ですが、『地中レンズ』もほぼ同等の効果があります。

他にも自らが地面の中に潜ることができる『ドンブラ粉』『どんぶらガス』もあり、ドラえもんの世界では地面に関係する道具がたくさん存在していることがわかります。

地中レンズの活用事例

地表から地面の下をお手軽に覗ける利点を活かし、例えば水道管の保全業務がとても簡単になりますね。

他にも植物の根っこを観察して勉強に活かしたり、アリの巣の構造を研究するときにも使えます。

ビッグライト』を使ってレンズを巨大にすれば、さらに地下深くの構造まで見ることができるでしょう。



おすすめの記事